おすすめ商品に口コミを載せたいと思っても、なかなかうまくできずに諦めていたそこのあなた!

プラグインで口コミを表示させることも可能でしょうけど、プラグイン同士の相性があったりと使い勝手がいいとは言い切れません。

Amazonや楽天などのネット通販で買い物をするときに購入者の口コミを見ていると商品の良し悪しが判断しやすくなるので口コミを見てから購入に踏み切る人が非常に多いです。

自分のサイトで商品を紹介するときに、商品に対する口コミを載せておくことで興味を持ってくれている読者へのきっかけとなり、購入に至る事へと繋がります。

実際に口コミを作ってみよう

「そんなこと言ってもサイトを作り続けているから簡単だといってるんでしょ?」という声もあったりします。
確かにパソコン長いこと使い続けていますが、サイト作りに関してはそこまで長くはありません。(せいぜい持って1年程度)なのでHTMLやCSSなんてほとんどわからなかったりします。
実際に口コミを作ってみました。

Diverは初心者でも簡単にデザイン性の優れたサイトが作れる

はじめてサイトを作ると記事そのものだけではなく、SEOやサイトデザインのことまで考えると時間がいくらあっても足りません。
DiverだとSEOの対策も万全で、初心者には難しくて手が出しにくいHTMLやCSSをカスタマイズすることなく見た目の良いデザインを作ることができました。

当サイトで使っているワードプレスのテーマDiverの口コミですが、アイコンに使う画像と文章さえ用意しておけば、誰でも簡単に上のような立派な口コミを表示させることができます。

スポンサーリンク

口コミをカスタマイズしてさらに注目度をあげる

ここまではDiverの機能だけで口コミを表示させる方法を紹介しました。
このままでも十分口コミとしての機能は果たしていますが、ここからさらにステップアップとして口コミの装飾をしてみようと思います。

先ほどの口コミをイメージチェンジしたのが以下になります。

Diverは初心者でも簡単にデザイン性の優れたサイトが作れる

はじめてサイトを作ると記事そのものだけではなく、SEOやサイトデザインのことまで考えると時間がいくらあっても足りません。
DiverだとSEOの対策も万全で、初心者には難しくて手が出しにくいHTMLやCSSをカスタマイズすることなく見た目の良いデザインを作ることができました。

Diverパッケージイメージ

口コミの内容は同じものになりますが、タイトルの文字を太字にして少しだけ大きくしてみたり、本文に蛍光ペンで色を付けてみたり画像を挿入するなど、口コミを目立たせるといったレイアウトも可能になります。

ケロ蔵
口コミは記事を読んでいる読者へのメッセージとして使われることになるから、良い口コミだけでなく悪い口コミも混ぜておくことで、口コミへの信憑性も増してくるんだよ。
スポンサーリンク
おすすめの記事