このサイトを見ているあなたはDiverのテーマに少しでも興味があるとお見受けします。
今ではたくさんのワードプレスのテーマが販売されており、Diverもその中の一つです。
今回はDiverの価格について僕が思うことを述べていきたいと思います。

Diverの価格は17,980円!!高い?安い?

2018年5月現在、Diverテンプレートの価格は17,980円です。この価格を見てあなたはどう思いましたか?高いと思うか安いと思うか人それぞれだと思います。

自分は最初価格を見て『高い』と思いました。
今までサイト運営とは一切無縁でどちらかといえば訪問者側の人間なので、ブログ作りに関わったことはまったく無いを作ったことがなく、はじめて触れるツールだったので相場というものがわかりません。

ケロ蔵
WPテンプレートが17,980円か~
結構高いけどどうしよう・・・

購入に踏み切るまで悩みに悩んだ結果・・・

実際に購入するまでの数日間、買おうかどうか迷いました。
やはり商品の特性上、買ってダメだったら返品といった方法を取ることも出来ず、お金のムダになってしまうのを避けたかったからです。
もちろん購入した利用者のレビューや評判もひたすら読みあさりました。

なかなか結論が出ずに1週間ほど経過して悩んでいるときにとあるアフィリエイトサイトの記事の一つに

「アフィリエイトはすべてタダでやっているうちはいつまで経っても収益は上がらない。初心者はお金を使わず時間ばかりかけているから諦めてしまう人が多い。」

この内容を見たときに自分の考えの甘さを感じてしまいました。
たしかにアフィリエイトはお金をかけることなく稼ぐことができるといったイメージがあったので、たとえ失敗したとしても金額的に大した痛手にはならないだろう、という逃げ道を勝手に作っていたんです。

「このままではいつまで経っても成果を上げることが出来ず、いずれアフィリエイトを止めてしまうんだろうな・・・」と考えてしまうぐらいなら、有料テンプレートが高くても購入してしまえば後戻りはできないと自分を追い込んでみようと思って購入に踏み切りました。

スポンサーリンク

アフィリエイトは立派なビジネス

はじめてサイトづくりに挑戦しようと思っている人であれば、どうしても高いというイメージがあります。実際に僕も高いと思って購入を考えていました。
その考え自体はごく当たり前のことです。正体のわからない商品に大金をつぎ込むということは、うさんくさい幸せを呼ぶ幸運のツボをためらうことなく買ってしまって後悔してしまうのと似ています。

しかしうさんくさいツボとは違って、アフィリエイトでこれから稼ぐという目的を持っているので、こういったテンプレートにお金をつぎ込むのは決してムダ遣いではありません。いうなれば先行投資というわけです。

さきほどのツボは効果かがあるかどうかわからないものにお金をつぎ込んでいるだけのなので、ただ単にお金を浪費しているだけです。
対してテンプレートはこれから会社の利益やアフィリエイトなどで稼ぐために、必要なものなので投資と言えます。
スーパーやコンビニでは商品を仕入れたり、製造工場であれば生産を増やして売上を伸ばすために人員や機会設備に投資をして利益を得ているんです。

なのでDiverの購入費用17,980円はドブに捨てる無駄金などではなく、これからお金を稼ぐために必要な商売道具と考えてみると決してムダな買い物ではないと思っています。

投資はこれからもっと稼ぐためには必要な出費なので、この投資を嫌うということは稼ぐチャンスを逃しているということです。
もちろん何でもかんでも投資をするというのも逆効果になってしまうので、はじめのうちは本当に必要なものなのかどうかを考えておく必要はあります。

実際に使ったからこそ言えるDiverの価値

これからお金を稼いでいくために投資をする必要があるのはさきほどいった通りですが、実際にDiverには価格に見合った商品価値があるのでしょうか。
結論からいうと私個人としては価格以上の価値があると思っています。

それはDiverのテーマそのものの使いやすさ以外にもあったりするんです。

その1.Diverならではの徹底したサポート

Diverをオススメできるポイントの一つにサポートが挙げられます。
これはDiver開発者も明言しているように、無期限・無制限でメールサポートを受けられるといったものです。
ワードプレスは初心者が使うには思ったよりも難しく、1記事投稿するだけでも時間がかかってしまったりもします。

このワードプレスを使いやすくするため色々なところからワードプレスのテーマがリリースされていますが、テーマそのもののサポートをしているわけではありません。
中にはサポート期限が設定されていたり、オンラインマニュアルがあるだけでサポート自体やっていなかったりと言った開発会社もあります。

どんなに初心者に使いやすいテーマを目指していたとしても人それぞれわからないポイントは違ってきます。
オンラインマニュアルがあったとしても解決方法が記載されていなければ意味がないですし、サポート期限があると期限が過ぎてしまうとサポートをしてくれずに使い方がわからないままなのでやっぱりサポートは大事です。

管理人の僕も何度かDiver開発者にメールで質問をして問い合わせていますが、1日~2日程度で返信が返ってくるので大変助かっています。
半年以上経過した今でもわからない所は問い合わせていたりするので、これからもDiverのテーマを使い続けていくことでしょう。

その2.アップデートで進化し続けていくテーマ

Diverの発売時期が2017年の上半期なので市場に出回ってからまだ1年程度しか経過していないので、まだまだ発展途上な部分はたしかにあります。
とはいっても先に発売されたテーマと比べても決して引けを取らない出来となっているので、買ってみて使えなかったといったことはありません。
Diverはまだ完成形ではなく、これからもユーザーのニーズに合わせて使いやすくなっていきます。
数々のアップデートによって発売当時から機能の拡張がされて、ますます使いやすくなっていくDiverの今後に期待しましょう。

お金を使わずに稼げるほど簡単ではない

アフィリエイトはお金を使わずに稼ぐことが出来ると言われているので、毎年たくさんの人が参入していますが実際に5,000円以上アフィリエイトで稼いでいる人達は全体の5%と言われています。
それだけ夢がある話なので現実を知って止めてしまう人達も多数存在しているのも事実です。

副業でアフィリエイトを始めようと考えている人の大半はお金を極力使わず、すべて無料で済ませようと思っているんですよね。
その考え方を否定するつもりはありませんが、アフィリエイトではもっとも効率の悪い方法です。

ここで1つ質問をします。
あなたは買い物をするために5キロ先のスーパーで買い物をに行くとします。どのような方法で往復しますか?

  1. 歩いて(走って)行き来する
  2. 車や公共の乗り物を使う

スーパーに行くために乗り物を使って往復するのと、自分の足でスーパーまで向かうのとでは時間が全然違います。

乗り物を使えば往復するまでの時間が短縮される上に、重い荷物を持って帰宅するという労力もあまりかかりません。
それに対して歩いて買い物をする場合は、移動にかかる出費はかかりませんが、スーパーに向かうための時間と自宅に帰るまでの時間、それと荷物を持ちながら帰るので労力もかかってしまいます。

どちらが正解といったものではありませんが、初心者の方は1の選択肢をする人が大半を占めています。

アフィリエイトも同様にお金を使っていかに効率よく作業をするかが重要です。
とくにこれから始めようと思っている人は知識と経験が圧倒的に無いので、お金をかけずに時間だけ消費しているうちに成果が上がらずに途中で諦めてしまうことがあったりするので、ある程度の出費は覚悟しておいたほうがいいのではないかと考えています。

トラ先生
独学で学ぶという姿勢も大事ですが、アフィリエイトで稼いでいる方たちのノウハウを見て学んでいくというのも大事ですよ。

無料でやろうと思っているうちは稼ぐことができない

Diverの価格17,980円が価格以上に価値のある内容であることは、これまで述べてきた通り十分に元が取れるほどの物であります。
それでも内容云々の前に値段が高いと思うようであれば、もう一度よく考えてみてください。

Diverは1度購入すればこれ以上支払う必要のない売り切りタイプのテーマなので、これ以上の費用はかかりません。
このテーマを使って数千円でも数万円でも稼ぐことができれば、すぐに使った費用は取り戻せます。

むしろそれ以降も費用がかかることなく使うことが出来るので、お金を稼ぐことだって出来るんです。
そう思うとこの程度の価格はこれからたくさんお金を稼ぐための投資だと考えてみてはどうでしょうか。

最終的に買うかどうか決めるのはこの記事を見ているあなたなので、あとは最後の一歩を踏み出す勇気を持ってみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事